ブログ

ブログの更新が止まって1年以上が経過していた。その間、割とずっとバタバタと忙しく、ブログのことは気にかけつつも放置してしまっていた。

このサイトには、未だにかつて作った自作の安価な低温調理器の記事が多く検索に引っかかるようで、毎日複数のアクセスがあるようだ。あれを書いた2016年には、低温調理器というと当時3万円弱したAnovaぐらいしか無かったので、たかがセンサー付きヒーターに何万か払うのは癪だし、自分で作ったほうが面白いと考える層がたくさんいたのは理解できる。だが、2018年現在では複数のメーカーが同じような製品を出しており、安いものでは7000円程度で買えてしまうから、コストパフォーマンス的には自作の低温調理器を作る意義はかなり薄れているとは思う。それでも、あの記事が、「買ったほうが早いし安い」という状況下のなか、あえてDIYすることを選ぶ方々の一助となっているのであれば嬉しくは思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です