タイプフェイス ‘BOXDON’
Typeface 'BOXDON'

通常、横書きのみが使われるアルファベットを、縦書きに特化させた実験的なタイプフェイス。日本語の活字は、縦横両方の組み方向に対応するために、正方形をベースとしたモジュールデザインになっているが、アルファベットはそれぞれの文字で文字幅が大きく異なるので、それを無くすべく、強引にすべての文字を四角形に収めている。縦に積んでいる感じが出るように、ボックスは横に引き伸ばされた形状になった。

BOXDON is an extra heavy expanded typeface which was specially designed for VERTICAL layout. Each shape looks like a box and has minimum graphical treatment to distinguish each character.
It means that the counter space is not enough to use this typeface for small font sizes, however, for titles, this typeface should give incredible effects.

Sold on MyFonts.

デザイン : atrium (豊田修平)
Design : atrium (Shuhei Toyoda)