ship architectureのウェブデザイン
ship architecture website

ship_architecture_top

建築家の中村俊哉+藤井愛による設計事務所ship architectureのウェブサイトのデザイン。設計された空間がなるべくシンプルに、分かりやすく見えるように、写真が主体の一覧性の高いレイアウトにした。また、各ページに入ると、それぞれの写真が横幅いっぱいに大きくダイナミックに表示されるようになっている。

建築物の写真をなるべく素直にきれいに見せたいとの要望から、サイトを訪れる人がそれに集中できるように、写真以外の要素をなるべく控えめにし、また、それぞれの写真が際だって見えるプロポーションや、余白の取り方を様々に検討した。特に建築写真では、掲載する写真サイズがとても重要で、小さすぎると、奥行き感やディティールがつぶれて、せっかくの空間の持つ広がりや、心地よさが伝わりにくいことから、なるべくひとつひとつの写真を大きく見せることで、建築の魅力を十分に伝えられるようなデザインにした。

Website design and coding for ship architecture established by Toshiya Nakamura and Ai Fujii. To make photographs clean and attractive as much as possible, I used simple layout with limited other information.

I studied many patterns to make ideal margins and spaces between photographs and screen so that visitors can concentrate the images and imagine how much the architectures are great.
Particularly the size of photographs needs to be chosen carefully. If it is too small, it will lose spacial feeling and details. Therefore I put each image as big as possible in this case.

ship_architecture_page00

ship_architecture_page01

webデザイン : 豊田修平
Wordpressカスタマイズ・コーディング : 豊田修平
web design : Shuhei Toyoda
Wordpress coding : Shuhei Toyoda